2015年01月22日

ライジャケの膨らんだ浮き袋を観察

釣り初め早々、うっかり滑って海に転落
腰巻きタイプのライジャケの浮き袋を
膨らましてしまったダディーです
詳細はコチラ ⇒ ダディ一中年の事件簿2「自分リリース」

で、せっかく膨らんだので
どんな感じか観察してみました(`・ω・)ゝ 
150120A.jpg





膨らむとこんな感じです
手前側がお腹側です

これ、きっちり背中側に付けてたのですが
もし、腹側や横向きにつけてたら
ちょっと、外れやすいか?とも思いました
膨らんだあと、背中側にもたれるような姿勢になるので

また、きっちりとした付け方どおり
一番上に着てるダウンジャケットの上に付けてたので
何の問題もなかったですが
もし、このベルトタイプのライジャケを付けた上に
ダウンを着てたら
ちょっとやっかいな感じになってたと思います(ノo`)



これがガスボンベ
150120B.JPG

緑のインジケーターが2つとも赤になってます

これは、ガスボンベとカートリッジ共に使用不能の合図
まぁ、膨らましたんで当然ですが、要交換です

右側に黒い紐とその先端に赤いのがありますが
これが膨らまなかったときに手動でひっぱるやつです



左手側には笛 
右手側には口で膨らませる用の送気管

150120C.JPG

150120D.JPG



写真を撮ってたら、チビ姫が邪魔しに(^_^;)
150120E.jpg



泳いでます
150120F.JPG

これでもクロールで25m泳げるようになりました(^^)



さて、これどうやって空気を抜くのか・・・・



先ほどの右手側の送気管のキャップを外して
150120G.JPG

チョボの付いてる方を挿せば抜ける仕組みでした



空気抜けたとこ
150120H.JPG

分かりにくいですが
最初の写真と比較すると抜けてるのが分かります



あ!ちなみに畳むのが大変というか
上手に畳めずママちゃんに畳んでもらいました( ̄∇ ̄*)ゞ

で、次はボンベ交換
店でして貰えるんじゃないかとは思うのですが


自分で交換してみようかと思ってます!




メバリングも危険一杯(`・ω・´)
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村


posted by 釣りダディー at 09:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 安全第一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とにかく無事でよかったですね。前に、ライジャケ来てない方が落ちた時は、大変でした。
話は変わりますが、そろそろ包丁切れなくなってるかと思います、研いでくださいね。ユーチューブにも研ぎ方講座あるから参考にしてください。
Posted by しゃかりき at 2015年01月22日 09:54

>しゃかりきさん
着てない人が落ちて、救出したんですか!?

包丁、もう切れなくなる頃合いですか!
そんなに使ってないんですが、使う度に、洗ったら60度くらいのお湯をかけて、すぐにキレイに拭くって作業はしてます。

研ぎ方勉強します。ありがとうございます(^^) 
Posted by 釣りダディー at 2015年01月22日 15:26
救出といっても、まわりの人何人かと一緒にですが、、、すごく重かったですわ。はしご近くにあったんを使って、

包丁、まったく切れないわけじゃないんです。これぐらい使うと、刃先が白くなり、刃が白くなってたら、そこは切れないんで、研ぐようにしたら、切れるようになるんで、片刃のステンじゃない出刃でしたよね。うまく研げた時の切れ味は感動ですわ。
Posted by しゃかりき at 2015年01月22日 15:39

>しゃかりきさん
ステンじゃない出刃です
刃先が白くですか、見てみます!
Posted by 釣りダディー at 2015年01月22日 15:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ブログの引っ越し先 ρ゙(._.〃)

釣りダディーのファミリーフィッシング釣果録 其の弐

当ブログは2015年10月に引っ越ししております(* ̄▽ ̄)ノ~~