2014年08月19日

初めてののませ釣り 〜エレベーター仕掛け〜

@お盆の兵庫突堤(午後)

A小野浜 ゴミ漂流 サビキ順調!!

上記2つの続き記事です





小サバの処理もそこそこ
自分の釣りを始めようとしましたが
何をするか考えたあげく
エサとなる豆アジも釣って貰えたことですし
140819D.JPG
※たんまりです 十分です

とりあえずのませ仕掛けを投入し
その横で何かすることにしました

話は少しそれますが
エサとなる豆アジを生かすため
ブクブクをセットしてました
ただ、豆アジよりも小サバが多かったのですが
少し置いておくとバケツはこんな状態
140819B.JPG

もう、泡だらけ
ブクブクの威力をこれでもかと
見せつけられてる気分でした

そして、中の小サバは確実に弱ってます
この泡の正体なんなんですかね
ダディー的にはサバの仕業かと思ったのですが

で、結構、豆アジも少しづつですが
絶え間なく釣れてる感じなので
ブクブクは付けずにアジはアジだけで
バケツに入れることにしました

あ!アジだけを入れたバケツに
ブクブクしてみても良かったかも!




話は戻ります
のませ釣りです

何度もいいますがのませ釣りは初めてです
浮き釣りもありなのでしょうが
仕掛けが面倒なので
エレベーター仕掛けで

エレベーター仕掛けとはこんなやつです
140819.jpg

ブログでお世話になっている
南下ツル代さんのイラストを拝借させて頂きました
詳しくは写真をクリックしてください

ようは、重ための錘を投げてから
生きた豆アジなどを付けた
仕掛けについてるサルカンを道糸に付けて
滑らせて海中に投入!
あとは、海の表層から底まで
エサとなる豆アジが自由に泳ぎ回って
大物を誘ってくれるという釣りです
※上下は自由ですが、横の半径はハリスの長さ

エレベーターというよりエスカレーターの方が
しっくりくるような気もします

基本待ちの釣りですが
これはこれで楽しい釣りでワクワクします
いったいどんな大物がこのワナに掛かるのか




そして、その傍らで
まずジグサビキをしてみることにしました

頑張って沖に投げますが何も当たらず
手前の方にくると何やらあたってきました
しかし乗りません

もっかい頑張って沖目にキャスト
やっぱり何もあたらず
手前の方で少し巻くスピードを落としてみると



HIT


小気味良い引きです


ある程度予想はしていたのですが・・・・




小サバ・・いや中サバ?

いや、やっぱ小サバの2連

140819A.JPG

上は釣れたて18cm(この2連でした)
下はジュニアが釣った
おそらくこの日最大の19cm


リリースしよかと思いましたが
やはりジュニアが持ってかえりたいというので
後で捌くのを手伝うことを約束し
キープとしました


小サバを針から外してるとこ
140819@.JPG




小サバも釣るには楽しいのですが
ここはやはりアジ
もしくは他の魚が釣りたいところ

次のキャストでやはり沖ではバイトがなく
手前の方にくるとバイトがあります
そして中層でヒット〜〜〜〜〜

けど、そのすぐ後に流木を
ヒット〜〜〜〜〜

結構、でかいし(-ω-;)、流木の方


すぐ際まで寄せて抜き上げを試みます
すると2匹の魚体が見えました


どちらも15アップ確定のマアジです!

これは上げたい!!

けど、流木の重みがかかった瞬間
ラインブレークでした(ノД`)

これは、仕方ないか・・・




青物用のジグサビキがこれで無くなり
根魚用があったので試してみますが
バイトもないので
今度はサビキを外してLSJにチャレンジ!

噂のジグパラ(20g)のブルピンを投げます

ジグは良く飛ぶので気持ちいいですね〜


とりゃー!とりゃー!




(;`O´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~     ∞



(。-`ω-)ンー



調子に乗ったら切れました

ジグパラロスト(T^T)

しかもリーダーとジグの連結で外れてる
クリンチノットじゃだめですか?




その後ジグを変えてするも
特に何も起こらず
のほほ〜んとしていると
置き竿にしていたのませの竿が動いてる?

穂先だけでなく竿自体動いてます
急いで竿を手にとると
何やらかかってる感じ
エサの小アジが必至で逃げてる引きでもなさげ
少しずつ巻きますが途中でバレました

バレたというかハリスから切れてました

いったい何だったのか・・・・



活きの良さげな小アジを付けて
サイドエレベーター投入!

期待は膨らみます

そして
知らぬ間にジュニアが蓄積していた
小サバをさばいていると

また竿が動いてます
捌かれ途中のサバをバケツに放置し
3.6m投げ竿を握ると
明らかな魚信が!!
何となく適当に合わせてみると
HIT!!!!


ジュニアに玉網(虫取り網)
の準備をさせます

コレ ρ゙(._.〃)
140801A.JPG



すると
必至で獲物とのやりとりをするダディーに
ジュニアから衝撃の一言が!!!!




「伸ばしたけど全然届かんで(`・ω・´)」





ぬおー!!



薄々気付いてはいたけど
小潮の干潮からの上げ4分くらいの小野浜岸壁では
ダディー家のタモでは届かないのか〜〜〜

二段伸縮なのにー(ノД`)


そうこうしているとフッと
今まで引っ張られていた重みが消えました


バレてしまったようです

玉網の心配は無用でした・・・・





て、気を抜いたら今度は
ドラグが




ギュルギュル

ギュルギュル

ギューーーー




ラインが恐ろしい勢いで出て行き
ドラグが悲鳴を上げてます(((゚Д゚))) 


こんな勢いでドラグが出て行くのを見るのは
ダディーの約30年の釣り人生(中身超薄っぺら)でも
初めての経験です


正直、焦りました

何をしていいか分からず
とりあえず少しドラグを締めてみると
あっさりラインブレイク o(*>Д<)ゝ

やってしまいました・・・


ま、これを岸まで寄せても
確実に上げるのは不可能でしたが・・・

けど、こいつが何だったのか
とっても気になります

釣ったことないから良くわからないのですが
青物のような気がするので
ハマチだったことにしておきますヾ(●゜D゜)ノ


いやぁ、それにしても凄い引きでした
しばらく興奮が治まりませんでした




そんな中、ジュニアは


140819F.JPG

マイワシと




140819E.JPG

ママカリを釣り上げ

※コノシロ釣れてるやんと言われましたがママカリと認定しておきます
 実際どっちなのでしょうか・・・


マルアジ
マアジ
マサバ
マイワシ
ママカリ

とアジを2つに分ければ五目釣り達成しました(^^)

しかも「マ」縛りで (・ω・ノノ゙☆




その後、ジュニアのサビキの勢いは衰えてきましたが
まだ、釣れるのは釣れてたのでダディーは
アジング練習をすることに

数投してコツコツバイトしてきますが
乗りません

そこそこ風があったので
尺ヘッドタイプRの2gに
マゴバチ(ナチュラル)でしてましたが
フックのサイズが#6と大きめなので
吸い込みやすいようにゲイブが狭めの
メバル弾丸1.0g(フックサイズ#8)に変更しました

ついでにワームを
マゴバチ(スペシャルグリーン)に変更

ナチュラルもスペシャルグリーンも
アピール強めのカラーだと思います

濁りが結構入ってましたし
サビキにも食ってくるので活性も高めと思って
これらのカラーチョイスとしました

で、交換後の一投目
変わらずバイトがあり軽く合わすと
今度はHITしました!

難なく釣り上げられたのは
140819G.JPG




小サバ・・・・・


その後も小サバが数匹釣れましたが
アジは釣れず



周囲は暗くなり
納竿予定時刻となったので
ストップフィッシングとしました
140819H.JPG





140819I.JPG


次、釣果発表と料理など




大物用に
玉網を購入しようかと悩み中です

柄と枠と網が別売りなのが普通なのを
初めて知りました
そして結構、高価なもんですね^-^;

玉網購入のポイントなどあれば
是非教えてくださいm(_ _)m




ダイワ(Daiwa) ランディングポールII
ダイワ(Daiwa) ランディングポールII






ポチッと (*・・)σ すれば、
近畿アングラー達の釣果情報満載 √\o(_^* )
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村


アジングも楽しいです
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村
posted by 釣りダディー at 11:01 | Comment(10) | TrackBack(0) | エサ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごい!
これで青物釣れてたら完結ですよ
(*^o^*)こっちまで興奮!

ジグサビキおもしろいですよね♫
けっこう簡単に釣れますし、
先日は80円の六連サビキ仕掛けに5gのトータツジグで、豆アジ4連しましたww

エコですな(*^o^*)
Posted by ひなはる at 2014年08月19日 11:53
正体見たかったですね。細いラインであればドラグゆるゆるじゃないと即効切られますよ。
私もこの前ドラグ緩めようとした瞬間に切られましたので・・・。
でも大物に一歩ずつ近づいてますね。
玉網の柄の長さは自分が行く場所の最大の高さを考慮してくださいね。ムコイチなんかだとかなりの長さが必要ですよ。笑っ
私のはお安いセット物ですが、活躍したことないです。人に助けてもらったことはありますけどね・・・。
Posted by ニョロ at 2014年08月19日 12:24

>ひなはるさん
釣れてたら・・完璧でしたね。
釣れてたら・・・

エコな仕掛けは大好きです(^^)
六連サビキ、長く過ぎて
やりにくくないですか?
Posted by 釣りダディー at 2014年08月19日 13:31

>ニョロさん
ドラグの調整今まで余り気にしたことなかったですが、難しいですね。
ラインはナイロン3号だと思います。

玉網、ホント値が貼るので
お安いセット物でいこうかと思ってます(^^)
Posted by 釣りダディー at 2014年08月19日 13:34
タモ、高いですね。でも、ドラグなるようなのもたまに掛かるんで、
クリンチノットでもいいと思いますが、スナップつけてはりましたか?
ウォーターハウスの使いやすいですよ
Posted by しゃかりきワインダー at 2014年08月19日 18:42

>しゃかりきワインダーさん
スナップは付けてました(^^)
なので、正確にはリーダーとスナップのとこで外れてた感じです。

ちなみにウォーターランドってとこのスーパースナップストロングというのを使ってました!

ウォーターハウスですね。また、補充の際には検討してみます。
ありがとうございますm(_ _)m
Posted by 釣りダディー at 2014年08月19日 18:51
すいません。ウォーターランドです。間違えました。リーダー、固いものだと締め込みにくいので、外れる場合が多いです
。家でスナップまで付け、リールをロッドにセットしておくと、比較的安心です。ガイド折る心配がありますが、すぐ釣り出来るし、すぐ帰れるし、
エレベーター、1回だけ平磯でしたことあります。ボーズでしたが
Posted by しゃかりきワインダー at 2014年08月19日 20:59

>しゃかりきワインダーさん
リーダーの柔軟さが重要ですね。
確かに固いとハズレやすそうです。

エレベーターののませ、豆アジが釣れる時期は、何かの傍らで竿出しておくのがおもしろいです。ダメ元でタナボタ大物狙い(^^)
Posted by 釣りダディー at 2014年08月20日 10:45
久しぶりにコメントさせて頂きます。
私は主に深夜組なのですが、ここ最近は夏タチを追って、同じく兵突→小野浜パターンです。兵突人大杉…

タモですが、この先ライジャケに背負う事もあるかも?
その時はジョイントが必要になると思われます。それがまた意外と高い…
ポールはマックスのPBが安くて、見た目もまぁまぁ良いと思いますよ〜
メバリングにも使ったりするので(主にシーバス対策ですが)重宝します。
Posted by 餅父ちゃん at 2014年08月31日 22:04

>餅父ちゃんさん
既にタモは購入してしまいました。

ジョイントってのは、折り畳めるようにするやつですか?
そこを、すごく悩んだのですが、結局なしにしました。
メバリング時のシーバス対策だとあった方がいいですね〜
Posted by 釣りダディー at 2014年09月01日 10:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: