2013年11月17日

ワインドも! ウキ釣りも! 〜太刀魚の背びれ動画あり〜

夜の小野浜岸壁へファミリーフィッシング の続きです。

ジグヘッドにセットするワームを
タチシャッド(グロー)から
パワーダートミノー(ミッドナイトグロー)に
チェンジしたところからです。

時間にして19時30頃だったでしょうか。
ワインド始めて30分くらいです。

Sponsored Link




一応、もっぺん底をとってみます。
やはりカウント14ってとこでした。

そこから、ゆるやかなワインドで巻いていきました。

特にアタリもなく、大分手前まで巻いてきたところで・・・


お?


ひょっとして、かかった?


ゴツンという感じではなかったですが、
これは掛かってる感じ。

皆に「かかったぞ」と声掛けると、
すぐにタチウオが顔を出しました。


サイズはしれてますが、
嬉しい1本です。

131117@.JPG
ちょっと暗いですが・・・



本日の功労者
131116C17A.JPG
マルキュー エコギア パワーダートミノー
カラーはミッドナイトグロー





ここで、ダディーにまた疑問が発生。


今回、底を取って、
そこからワインドしながら巻いてきました。

で、ルアーは底付近をダートしながら
岸に近づいてきてるもんかと思うのですが、
そもそも、HITしたのはすぐ手前です。
手前ってことは、
ルアーは表層に上がってきているはずなので、
底ではない・・・・

となると、
カウントいくつのあたりでHITしてるのか
分からんのではないかと・・・・


悩んだところで分からないので、
手前でかかっていること、
そして、ダディーに釣られるということで、
食い気が出て来てるはず。
なので、狙いのタナは上の方と結論づけ、
次は表層の方から攻めてみることに。

しかし、何のあたりもなく、
少しずつ下の層へいきます。

すると
カウント12くらいから始めたときに
アタリあり!(多分)

しかし乗らず・・・・

そこからアタリらしいアタリは一切無かったです。





さて、ママちゃんのウキ釣りの方ですが、
20時を過ぎても全然です。

しかし、たまに釣りに来たら
確実に釣果を残していくママちゃんなので
やってくれるでしょう。


20時15分頃・・・

やはりきました!


「これ、掛かってるん?」と
浮きが動いて沈んでいきました。

暫くそのままにさせて、
適当なところで、
グッと合わす指示を出します。

あくまで適当ですが、
見事HITしました!

ママちゃんタチウオゲット!

さっきのより少し大きいか?ってくらいです。

131117B.jpg
おめでとう(^_^)/~
寒いので毛布グルグル巻いてます。

水平2本針の両方の針にかかってますね。




釣ってすぐのタチウオの背びれ(動画)

初めて動画を貼ってみました。
ママちゃんが釣った方です。





ワインドでも釣れて、
ウキ釣りでも釣れて、
調子にのって5〜6本あげたかったのですが、
全く続きません。

21時少し前くらいから
風が急に吹き出しました(東の風)
そして、東から西への潮の流れも
かなり速くなってます。

天気予報では21時代から雨が降るかもって感じでしたし、
もう上がろうかって話をしてたら
ジュニアがあっちの人(ワインド)4匹釣ってる。
その向こうの人も(ウキ釣り)2匹釣ったと、
急に周りが釣れてるという情報がもたらされました。

ここで、やめるわけにもいきません。

もう少し粘ってみましたが
結局ダメでした。



そうこうしてると
チビ姫が「トイレ!」とかいい出したので、
なんか寒いし、
なんなら雨も降ってきたし、
明日学校も保育園も仕事もあるので
納竿としました。



釣果、タックル、料理など明日アップします。



帰ったらチビ姫は、
飯もくわず
風呂も入らず
バタンキューでした。
131117D.jpg



平日の夕方、また行ってみたいと思います。

けど17時には釣りはじめたい・・。


Sponsored Link



ブログ継続の源に1ポチお願いします(*・・)σ
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村

posted by 釣りダディー at 12:53 | Comment(6) | TrackBack(0) | タチウオ・ワインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんはー♪ワインド&うき釣りでゲットおめでとーございマースヽ(´▽`)/

奥様も上手ですねー。うちは、嫁さん子供が来るとなぜか釣れない... なので誰もついてきてくれません(T ^ T)
そして行きたいのですがなかなか出れずウズウズしてます...

せびれ綺麗ですね!さらにウズウズ(笑)
Posted by ガミ at 2013年11月17日 21:15
お疲れ様です。活性が低い中 お見事です。棚の件ですが、底を取ってもシャクリ続けると棚は上がって来てしまいます。一定の棚を取るには、ゆっくりシャクルか数回シャクってホールさせるのが目的の棚をキープしやすいと思います。また、活性の低い時はホールで食いやすく、スローでシャクルのは、ホールの間を長くしたいからです。因みにサゴシをワインドで狙う時は早いシャクリが効果的ですよ。
Posted by ふくちゃん at 2013年11月17日 22:41
お疲れ様です。釣れて良かったですね。
しかし奥様はもってますね。
タナの件ですがふくちゃんさんが書かれているようにシャクリ続けると上ずってきます。
タナのキープはシャクリをゆっくりする、ジグヘッドを重くする、ラインを細くする(沈降スピードが速くなる)などいろいろ方法はありますが、私は風がよほど強くない限り(個人の感覚ですが)基本1/2OZを使っていますPEは0.8号です。
では私個人がどうやっているかですが、キャスティングの距離を変えていきます。
これで一定の距離に投げてカウントするだけより広範囲を探れます。
ウキ釣り師にあたりが頻繁に出ている時なんかはウキの少し奥あたりに投げて表層から少しずつ落としたり、足元で食う時なんかはウキ釣りのウキあたりに落としてみたり色々やります。
私の感覚ではタチウオは捕食がへたくそなので早いシャクリより遅めのシャクリの方が釣果が良いように思います。
人より多く釣るためには日々勉強ですからね。
それでも、もっている人には負けまが・・・。
Posted by ニョロ at 2013年11月18日 01:57

ガミさん

ありがとうございます。
うちは、女3人の打率が高く、男2人は2軍落ちというレベルです。

行ったとこですが、次行きたくウズウズしてきました。
Posted by 釣りダディー at 2013年11月18日 08:03

ふくちゃんさん

上がってきますか。
ゆっくりしゃくるか、数回しゃくってホールってのも、そのスピードなどは、目的のタナ付近をキープできるよう、感覚掴む必要がありますね。

サゴシ釣ってみたいです。

Posted by 釣りダディー at 2013年11月18日 08:10

ニョロさん

そうなんです。奥さん持ってるんですよ。
随分昔に遡ってもボウズの経験はエギを買って、みようみまねでエギングしたときだけです。(しゃくり方適当、竿は投げ竿)

とにかくタナは、きっちりその層をキープし続けれる分けではないので、だいだいその辺りって感覚ですかね。
それでいてしゃくり始めのタナはしっかり意識してやると。

実釣、考察を繰り返していきたいと思います。
Posted by 釣りダディー at 2013年11月18日 08:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: