2013年11月08日

ワインド初釣果! しかもドラゴン?

タチウオ4連敗中(ワインド2回)そして倍返しだ

連敗脱出!〜二年ぶりの太刀魚〜

上記2記事の続きです。

ダデイー家2年振りの太刀魚を
デカ姫が釣り上げ、
周りのウキ釣ラーも
太刀魚が釣れ始めたところからです。

Sponsored Link




ダディーはワインドをしておりましたが、
ルアーはタチフードから
シャッドテール系のタチシャッドに
チェンジしていました。

そして、ただ巻きの合間に、
ワインドアクションを入れて巻きます。


デカ姫はタナ2ヒロで釣り、
他も釣れ出してるということは、
タナは上の方でしょうから、
ルアーが着水してすぐから2カウントの間くらいで
巻いていきました。


早く1匹を釣りたい思いがピークに達したころ・・

ただ巻きをしていたら


ゴツン!




というほどではなかったのですが、
明らかな掛かりが。


そのまま巻いていきます。

ルアーでタチウオを釣るのははじめてですが、
タチウオであることを確信しました。


そして、念願の、
ワインドで(ただ巻きでしたが)
タチウオGETです!

サイズは、さっきのデカ姫のと一緒くらいですが、
自分におめでとう・・・

しかし、記念に写真を撮ることもせず、
次なる大物を狙います。




ここで、デカ姫のウキが光らなくなったとのこと。

仕掛けを回収させ、電池を入れ替えても付きません。
電気ウキ側の問題のようです。

し、しかし・・・・予備のウキ持ってきてない・・・。

電池入れるところにケミホタルを入れてみようとしましたが、
そもそも、その場所は海面の下、
まだ暗いですが、若干うすら明るくなってきた感じもします。
すぐ近くなら光ってなくてもなんとかウキが沈んだかどうか
分かりそうだったので、
デカ姫には足下で釣るよう指示しました。

そもそも、遠くに投げればいいというもんでもないでしょう。




一難去って、再び、急ぎ、
ダディーは仕掛けを投げます。

そして、ほどなく、
しゃくっている最中に来ました!


今度は、正真正銘のワインドでの初タチウオです。

サイズはまた同じくらい。
指3本ってとこです。


でも、これ、


おもろい・・・




ガンガン釣るど〜
と、意気込んで仕掛けを投げると
デカ姫が今度は、
なんか、リールが硬いとのこと・・


よく見ると、ラインが竿にぐるぐる巻き付いてます。

ガイドをくるくる回して、直そうとしますが、
何故か、しっかり元に戻りません。

こ・この大事なときに・・・・



しかし、デカ姫は基本、
ダディーより100倍器用です(大げさでもなく)。

結論として、
「パパは今、とても忙しいのだ」という理由で、
ある程度の指示をし、
自分で仕掛けをやり直さすことにしました。



ダディーは更に数を釣るため
ガンガン投げては巻きます。

そして、また間もなく、
今度はただ巻き中に・・ゴン!?

今までとは何やら違うあたりが・・・

明からに重いです。

これはタチウオではなくサワラか何かか?

とにかく何とか足下までたぐり寄せると
タチウオでした!

けど、完全にさっきまでのとは
サイズが違います。


慎重に引っこ抜いて、
無事あげることが出来ました。


こいつです 

131108@.JPG


これは・・メーターありそうな予感


波止からこのサイズは
ドラゴンと言っていいでですか?





もう、ダディーは絶好調!!
次なる大物を狙います。が・・・



デカ姫・・のウキが何やら変なところに・・
(もう、明るくなってました)

なんと、ウキより上から
ラインが切れたとのこと・・


そ、それ、どんな奴(魚)にやられたん?


犯人は、魚ではありませんでした。


先ほど、竿にラインがグルグルに絡まったとき、
ダディーがデカ姫に出した指示は、
ラインを切って、
仕掛けそのままで、
竿側のラインと繋げというものでした。

この指示は明らかに間違っていました。

サビキ仕掛けのように、
仕掛けの上の方にサルカンが付いているものと
何故か思い込み、
竿側でラインを切って、
サルカンに結び直せという主旨だったのですが、
そもそもサルカンなんて使ってません。

デカ姫は特に疑問もなく、
ラインを途中で切り、
絡みをほどいて、
そして、竿側と仕掛け側の
ナイロンライン同士を、
普通に固結びで繋いだのでした。


切れて当然です・・・

ダディーが自分の釣りに夢中になった結果がこれでした。

申し訳ない娘!



でも、ここは考えようです。
いい機会なので、
ルアーでの釣り方を教えることにしました。
(教える人間は今日初めて釣った奴ですが・・)

言葉でも説明しながら見本をみせます。

1回投げて、タダ巻き〜〜
すると、またキターー!

巻いてるとフッと軽くなりました。

お!これが食い上げというやつかと思いつつ
更にグルグル巻きますが、
一向に手応えがありません。

果てしなく食いあげているのか?と思ったのですが、
ラインを切られていました。
しかもPEです。

ワイヤーリーダー15cmに
フロロのリーダー50cmくらいあったのですが・・


それとも、単に渾身のオルブライトノットがほどけたのか・・・
こっちの方が確立高いかもしれません。



まだ、周りもチラホラ太刀魚が釣られています。


まだ、いける!


余り自信はありませんでしたが、
現場でPEとリーダーを結びます。

結び方はオルブライトノット!
これしか出来ません!


思ったよりスムーズに結べ、
デカ姫にほりかたの説明をしながら、
ビシュッとキャスト!




ブチ・・・



一投目で切れました。
やっぱ結び方がダメだったみたい。

ジグヘッドも2つしかなかったため、
問答無用でワインドは終了です。

あと、メタルジグでやってみようかとも思いましたが、
ロストする可能性がかなり高いため却下。


時合いはまだ続いてそうな感じですが、
目標はクリアでき、
良いサイズも釣れ、
刺身と塩焼き両方いけそうなので、
ここで納竿としました。



全行程2時間半くらいでしたが、
4匹が上がったのは
5時半くらいから6時過ぎの
40分くらいです。

まだ、時合いは続いてたので、
ウキの予備を持ってきており、
竿への絡みもなく、
ダディーが現場でPEとリーダーを結ぶことが出来れば、
釣果は倍くらいになってたんじゃないかと思います。



今後の対策としては、
デカ姫、その他ジュニアやママちゃんにも、
釣りの現場で、ある程度のことは自分で対処できるように
事前教育をしておくこと。

この3人は皆、手先が器用なので、
覚えれば何をするにもダディーよりは上手くなることは
確実です。

チビ姫は流石にまだ小さいですし、
器用さも、余りないかもしれないので、
この事前教育からは除外です。






★釣果発表

・タチウオ 4匹 98.5cm〜70cm

納得の4匹
131108A.JPG


1メートルに僅かに届かず
131108B.JPG


指4.5本ってとこでしょうか
131108C.JPG




★タックル

〇ダディー
●ロッド/8.3フィート(2.49m)L´MAX DARTER 832WL(アズーロ)
●リール/DAIWA CREST 2506
●ライン/PE1号
●リーダー/フロロ5号 50cmくらい
      ワイヤ−  15cm
●ルアー/ヘッド/アズーロ 太刀ヘッド 1/2oz(夜光)
     ワーム/アズーロ 太刀フード 90mm(夜光)
         ⇒ エルマックス タチシャッド 100mm(夜光)       
     アシストフック/がまかつ ワインドトレーラー サイズ2
     ケミチューン/ルミカ φ2.2mm×22mm(緑)

〇デカ姫
●竿/磯竿1.5号−5m
●リール/2500番
●道糸/ナイロン
●ウキとか/ウキ止めゴム、電気ウキ(3号)、からまん棒
●錘とか/ケミホタル75、ゴム管オモリ(3号)
●ハリス/ワイヤ− ♯44
●針/4号/水平2本針


今日の功労者は何といっても
こいつです ↓

【 エルマックス 】 タチシャッド






★釣行情報

●釣行日/11月4日(月 祝)
●釣行時間/4:10〜6:40
●釣り場/兵庫突堤E
●釣行者/ダディー、デカ姫
●潮など/大潮 満潮7:35(166cm) 干潮0:59(15cm)
     日の出6:22


また、刺身と塩焼きをアップします。


Sponsored Link



ブログ継続の源に1ポチお願いします(*・・)σ
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村

posted by 釣りダディー at 11:32 | Comment(8) | TrackBack(0) | タチウオ・ワインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ワインド初ゲットおめでとうございます。
しかもグッドなサイズやし・・・・

次はシャクってる時のカウンターアタックを
楽しんで下さいね。
あの感覚は病みつきになりますよ〜
Posted by POPPER at 2013年11月08日 12:45
初めてのワインドでのそのサイズ、

持ってるんではないですか。

これからの展開が楽しみですねー!!

ちなみにシャブシャブもいけますよ(^-^)
Posted by よしちゃん。 at 2013年11月08日 14:32
おー!おめでとーございます!!!
立派なドラゴンやないですかー♪
こうなると、もう病みつきですねーw
おいしく食べれましたかー??

釣れてる時の仕掛けやラインのトラブル嫌ですよねー。オルブライトノット僕もなぜか現場でやるとできないです(T ^ T)
なんか、知り合いに聞くと電車結びでも十分やでーと聞きました。急いでる時は電車結びで対応なんてのもいいかもですねー。

にしても、検寸のスケールが尺メモリとはw
大工さんかなんかですかー?( ̄∀ ̄)ニヤリ
Posted by ガミ at 2013年11月09日 07:24

POPPERさん、ありがとうございます。

シャクリ方研究して、カウンターたくさんくらってみます!
Posted by 釣りダディー at 2013年11月09日 08:55

よしちゃんさんコメントありがとうございます。

自分は基本持ってない方だと思うのですが、今回はできすぎです。
しゃぶしゃぶ、いいですね〜
Posted by at 2013年11月09日 08:58
ガミさん毎度です。おいしく頂きました!ありがとうございます。

電車結びですか、あれなら出来るかもしれません。
ちなみに大工ではありませんが、確かに尺メモリついてますね。

Posted by 釣りダディー at 2013年11月09日 09:01
まずはおめでとうございます。
釣って楽しく食べてうまいのでついつい行ってしまう病にかかりそうですね。
シャックている時のドラゴンのカウンターは強烈ですよ。
SFノット簡単なのでお勧めします。
http://www.youtube.com/watch?v=O3zvY4zVKvg

私は地合いに釣りたくても釣れないのだけは嫌なので安物ですが予備リールを持って行ってます。

またでかいの釣ってくださいね。
Posted by ニョロ at 2013年11月12日 01:58

にょろさん動画ありがとうございます。これも難しそうだ・・・。

でも今朝、1つぶち切ってきたところなのでSFノット、チャレンジしてみます。

予備リールありですね。時合いに必死でリーダーとPE結ぶのは辛いです。



Posted by 釣りダディー at 2013年11月12日 09:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: