2013年09月29日

お手軽タコだけ釣りで何かを掴む


1人で仕事前タコ釣り の続きです。


北公園に到着。
何度か来たことはありますが、
ここで釣りをするのは初めてです。

西波止寄りにバイクを止め、
ササッと仕掛けを作り、
釣り開始exclamation

まだ6時半過ぎです。


仕掛けは本当簡単でこんなんです
    ↓  ↓
● 竿    昔からある2m位のサビキ竿
●リール   何使ったか忘れました
●道 糸   リールいついてるナイロン 何号か不明
●タコジグ  赤、ピンクの2連

  ↓↓ これの赤を底に、その上にピンクをつけました。

【ヤマシタ】 タコゆらハンター  S






まずは、西波止の南側、西向きの港内で竿を出します。
釣り人は、他の場所より少なく、2人だけ。


ゴミが溜まってきてて、汚かったですが、
なんとなくいそうな予感がしたので・・・。


しばらく、底を取ってトントンして、
少しずつ移動してきます。

停泊している船のまわりのところで
根掛かりかと思うような感触ダッシュ(走り出すさま)

でも、なんだか壁に貼り付かれたような感じがします。
必死で上げようとしますが、びくともしません。
やっぱ、根掛かり?たらーっ(汗)
と思ったりもしますが、
やはり根掛かりとはなんとなく違う感じがします。

戦いは数分・・・











ブチン




2連タコジグさようなら手(パー)



タコジグの予備もそんなにありません。

次は、2連は止めて、1つだけでいくことに。

カラーはレッド
やっぱ、タコのイメージカラーは赤ですので。


仕掛けをセットし、1つのタコジグで再開です。



これが、なんともいい感じです。
2連のときと違い、
すごく底が取りやすいわーい(嬉しい顔)

今まで、常に1つよりは2つやろと2連でしていましたが、
ケガの功名か、こっちの方が俄然いい感じがします。


ここで、気分転換、場所を変えます。



次は、西側の橋の下ベランダです。

こっちは、そこそこ人がいますが、
入れるスペースは割とあります。

海面が大分上に上がってきています。
今日は、中潮で、満潮9時34分です。


隣のおじさんも(自分もおっさんですが)
タコ釣りしてましたが
まだ全然みたいです。

逆の隣は、親子でサビキ釣り。
チラホラ単発でつれてる感じです。
アジかな?


その間の数mのスペースを
トントンしていきます。

底がすぐ取れて
なんだか、上手くなったきがします。
重たいタコジグで底を取れるのは
当たり前ですが・・。

そして、少し壁面が窪んでいるとこらへんを狙います。



ん?・・・何か、乗った・・。

何かというか、これは間違いなく、




タコ でしょうexclamation


これは、重たいですあせあせ(飛び散る汗)

竿が折れないか、ちょっと心配になるくらい。


さぁ、海面近くに上がってきました。

やはりタコです手(グー)

無事釣り上げることが出来ました。

しかも結構デカイ!


これで、こっそりいった面目躍如です。




その後、その場所でしばらく頑張り、
ベランダを少し移動したりしましたが、
釣果なし。

8時納竿としました。

まだ、続けたかったですが、
9時には仕事に行きたいので。


家に帰って、タコの重量を計測
   ↓↓
130929@.jpg

366gでした。


かなり重たかったのですが、
そんなもんなん?って感想です。

キロ近いんちゃうんかと思ってたのですが、
全然ですね。

こりゃ、1kg超えるのなんか、ホンマ竿折れるなと思いました。


大きさはこんなくらい。
  ↓ ↓
130929A.jpg


初めての、まともな大きさのタコで、
下処理の仕方も良く分かりません。

どうも塩揉みをした方がよさそうだったのですが、
めんどいので、内臓だけ取って
ゆでました。

それを、冷水で冷やし、
すぐ切って、刺身(刺身というのでしょうか・・・)
でいただきました。

130929B.jpg




そして、残りはタコ飯に。

どちらもおいしかったです。



今回で、タコ釣りの感触を何か掴んだ気がするので
近いうちに再トライし、
次は、生タコの刺身に挑戦したいと思います。




【包丁不要!お刺身・酢味噌和え・唐揚げでどうぞ♪】高級真だこ使用!タコのぶつ切り500g【あす楽対応_関東】【楽ギフ】【smtb-T】【Marathon10P05Sep12】







今回の釣行結果

釣り場   ポーアイ北公園 西波止南向き ⇒ 橋の下ベランダの西側
釣行日   7月27日(土)
釣行時間  6:30〜8:00
潮汐等   中潮 干潮3:51 満潮9:34 日出5:11

釣 果   マダコ 1杯(366g)







posted by 釣りダディー at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | エギング・オクトパッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。