2013年08月31日

続 エビ撒きで ハネを狙ってみる


昨日の続きです。

え〜と・・・・あせあせ(飛び散る汗)


そうそう、兵突のBの真ん中あたりで釣りを始めるところからです。



エビ撒きで ハネを狙ってみる     
右斜め上
こちらを先に読んでみてください。



午前1時釣り開始手(グー) といきたかったのですが、まず仕掛け作りです。

しかし、サクッと仕掛けを作ることが、やはり出来ません。

浮き釣りの仕掛け・・・・








ややこし!  





手先がSUPER不器用なダディーは大苦戦です。

何が出来ないって、浮き止めゴムを道糸に付けることが出来ませんたらーっ(汗)

あ、「道糸」って何の糸のことなのか、最近知りました。

リールに巻いてる糸ですよね?
合ってますか?


説明を見ても意味が分からず、デカ姫に交代です。

少ししたら、「あ、分かった、分かったexclamation」っていって、

たちまち出来てました。



デカ姫、頼りになります手(チョキ)  


なんとかかんとか2つの仕掛けが出来上がり、海に投入することが出来ました。 


で、これで終わりではありません、こっからが勝負です。

1時半過ぎには釣りを始めれたと思いますが、
3時になっても、特に当たりもありません。

ちょこちょこシラサを撒いて、サシ餌のシラサも付け替えたりしてみます。

そして、日中は結構暑かったのですが、さすがに深夜は冷えてきます。
それなりの格好できましたが、デカ姫、ブルっています。
そして、うたた寝。

上着を貸して、車の中で少し仮眠を取らすことに。
全く、当たりないですしね。
でも、車横付けは出来るのは本当便利で有り難いです。


そうして、ダディー1人で、2本の竿を管理することになりました。

相変わらず全く当たりはありませんが、
唯一期待が持てるのは、
この日の神戸港の満潮が4時18分、
そして日の出は5時5分。

上げ潮と、朝マズメのダブルで、大漁って予定です。
これって、良い条件ですよね?   
多分ね・・・・。

そしたら4時前くらいでしょうか、
ユラユラとしかゆれないウキが、
なんだか変な動き。
デカ姫の竿です。


そして






沈んだ−−−!!!





ついに来ました。


どのように合わせるとか考えることもなく、
暗くて静かな兵突Bの真ん中で、
車で寝ているデカ姫に叫びます。

「かかったぞ〜、デカ姫のやぞ〜!!」


反応、ありません・・。

仕方なくダディーが代理で釣り上げます。

玉網も使わず、引っこ抜きました。



セイゴ です。


スズキの手前のハネのもひとつ手前のやつです。

もちろん最近知ったことです。


ここで、ダディーと同じく釣りビギナーの方に説明しますと、
関西では(魚は地方により、呼び方がかなり違います。)
出世魚のスズキを、大きさにより以下のように呼んでいます。

セイゴ − 全長30cm未満     生後1〜2年くらい

ハ ネ − 全長30cm〜60cm  生後2〜4年くらい

スズキ − 全長60cm以上     生後4、5年くらい

こんな感じらしいです。


ちなみに、ルアーで釣るのはサイズによらずシーバスと呼んでいるような感じです。

シーバス・・・・・・sea bass.....




海のブラックバスやん!


大発見やダッシュ(走り出すさま)


落ち着いてみると、当然の知識かもしれませんが・・



話は戻りますが、
今回は、釣果状況的にハネが狙えるかと思ったのですが、
その小物が釣れたということです。

無事釣り上げてから、デカ姫を起こします。
寝る前はテンション 右斜め下右斜め下 でしたが、
一気にテンション上がってます。

サイズとしは20cm台、
リリースする人も多いサイズかと思いますが、
聞いてみると、「持って帰る。」と
予想通りの回答です。

そうです。
ダディー家的には、これは大物なのです。

従って、ダディーもハナからリリースする気はありませんでした。


テンション低かった2人は気を取り直して、
次の大物に期待が膨らみます。

そして、満潮になる頃の4時15分





キターーーー


ダディーのウキが一気に沈みます。

今度は、さっきよりは落ち着いて、
デカ姫に一応、玉網を準備してもらい、
慎重に釣り上げました。

玉編はいらないかな?ってサイズでしたが、
せっかく準備してたので、玉編ですくいました。

さっきよりはいいサイズ。

ハネといってもいいのでしょうか・・・
いや、30cmはないか、セイゴです。


そこから5時まで当たりもなく、
寝ずに来ているので、納竿としました。


今日の釣果は狙いよりは小さかったですが、
ウキが沈む瞬間はなんともいえません。

ヤミツキになりそうです。

これが、もっとサイズアップすると、
逆に一気に沈まないらしいです。

今度こそは、ハネを釣り上げたいもんです。


今日の釣果 − セイゴ2匹です。

130831@.jpg


最初に釣ったのが20cm
後に釣ったのが24cmでした。

もうちょっとデカイかと思ってたのですが・・・。


最後に今日の仕掛けをご紹介します。

2人ともこんな感じだったと思います。

● 竿   昔からある投げ竿 3.6m
●リール  昔からあるスピニングリール
●道 糸  リールについている糸(多分ナイロン。号数不明)
●ウ キ  遊動ウキ仕掛け
      「ウキ止めゴム、電気ウキ(3号、遊動スイベル)、からみ止め」
●おもり  3号
● 針   エビ専7号
●エ サ  シラサエビ



この日の晩飯の一品は、セイゴです。



ハネ釣り名人のハネ釣り必釣法

スズキ・ハネ(フッコ)・セイゴ釣りアングラー


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村


波止釣り ブログランキングへ

メイホウ(MEIHO) 活きエサBAG 小 (ポンプ別売)



SHIMANO(シマノ) AR-C TYPE XX S1000M 347503


posted by 釣りダディー at 12:13 | Comment(0) | エサ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: